朝ドラ「ひよっこ」のあらすじと実在モデルについて!原作は?

今回は、現在放送されている有村架純さん主演の朝ドラ「ひよっこ」のあらすじや実在モデルについて書いていきたいと思います。今回の朝ドラ「ひよっこ」のヒロインのモデルは実在するのでしょうか?

スポンサードリンク

また、「ひよっこ」には原作はあるのでしょうか?脚本を担当している方はどんな方なのでしょうか?この記事ではそういったことについて書いていきたいと思います。

朝ドラ「ひよっこ」のあらすじ!

まずは、「ひよっこ」のあらすじについて書いていきたいと思います。「ひよっこ」のあらすじはこんな感じです。

茨城県の田舎で育ったヒロインの谷田部みね子(有村架純さん)は、東京に出稼ぎに出て帰って来なくなってしまった父親を捜すために、集団就職で東京に上京して、工場で働きながら父親を捜していました。

しかし、東京オリンピックが終わったことによる不況で、工場が倒産してしまいました。

そして、働いていた工場がなくなり、困っていた谷田部みね子を拾ってくれた洋食店が、失踪した父親が常連だった店で、、、

というストーリーになっています。

「ひよっこ」の実在モデルは?

今回の朝ドラ「ひよっこ」のヒロイン役を務めているのは有村架純さんですが、実在モデルはどんな方なのでしょうか?というか存在するのでしょうか?

結論から言うと、「ひよっこ」のヒロインの実在モデルは存在しません!

ここ数年の朝ドラは実在の人物がモデルになっていたことが多かったのですが、今回の「ひよっこ」は実在モデルがいないんですね~

ちなみに、朝ドラのヒロインは基本的にはオーディションで決まりますが、「ひよっこ」のヒロインはオーディションなしで有村架純さんに決まったそうです。

「ひよっこ」のヒロインの人物像が有村架純さんのイメージにマッチしていたため、オーディションなしで有村架純さんに決まったみたいですね。

スポンサードリンク

朝ドラ「ひよっこ」の原作や脚本について!

そんな朝ドラ「ひよっこ」の原作や脚本について書いていきたいと思います。

まず、「ひよっこ」の原作についてです。

ヒロインの実在モデルが存在しないことからも、だいたいお察しいただけたと思いますが、「ひよっこ」には原作はありません。

オリジナルの脚本になっています。

では、その脚本を担当した方はどんな方なのでしょうか?

結論から言うと「ひよっこ」の脚本を担当したのは、「ちゅらさん」と「おひさま」の脚本を手掛けた岡田惠和さんです。

まとめ!

では、今回の記事の内容を簡単にまとめると、

・「ひよっこ」は東京に上京したヒロインの成長を描いたドラマ

・オーディションなしで有村架純さんがヒロインに決まった

・ヒロインの実在モデルは存在しない

・原作もないオリジナルのストーリー

・脚本は「ちゅらさん」を手掛けた岡田惠和さん

という感じですね。

歴代の朝ドラと比べると、今のところあまり視聴率が取れていないようですが、ドラマが進むにつれて視聴率も上がっていくといいですね~

ということで、

以上「朝ドラ「ひよっこ」のあらすじと実在モデルについて!原作は?」でした!

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

有村架純は姉の有村藍里と腹違いだから似てない?不仲って本当?

Menu

HOME

TOP