「先に生まれただけの僕」3話のあらすじ!櫻井翔が数学を教える?

3話

この記事では、2017年の10月から放送されているドラマ「先に生まれただけの僕」の第3話のあらすじを書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

第3話では櫻井翔さん演じる校長先生が数学を教えることになったようですが、一体どのような展開になったのでしょうか?

また、このドラマ「先に生まれただけの僕」の第3話の感想についてもこの記事で書いていきますね。

ドラマ「先に生まれただけの僕」!

嵐のメンバーである櫻井翔さんが主演を務める、ドラマ「先に生まれただけの僕」が放送されています。

先週放送されたこのドラマの第2話では、数学の及川先生が学校をやめてしまうという衝撃的な展開がありましたね。

まさか、第2話というドラマの序盤で先生が辞めてしまうとは、、、

私は「及川先生と校長先生はこれからも方針の違いで争っていくんだろうな~」と思っていたので、この展開は意外でした。

そして、このドラマの第3話では校長が数学を教えることになりましたね。

第3話では櫻井翔が数学を教えることに!?

ドラマ「先に生まれただけの僕」の第2話で及川先生が予備校に移ってしまったため、第3話では櫻井翔さん演じる鳴海が代わりに数学を押していることになります。

まさか、数学を教える櫻井翔さんを見れるなんて意外ですね。及川先生が辞めてしまうことよりも意外です。

櫻井翔さんが校長先生を演じるというだけでも、このドラマを見る理由になりますが、教壇に立つ櫻井翔さんが見れるなんてうれしいですね。

「先に生まれただけの僕」3話のあらすじと感想!

では、そんな櫻井翔さんが教壇に立つドラマ「先に生まれただけの僕」の第3話のあらすじと感想を書いてきたいと思います。第3話はどんな展開になったのでしょうか?

【第3話のあらすじ】

京明館高校で数学を教えていた及川先生が(木下ほうかさん)が退職したため、校長である鳴海(櫻井翔さん)は自分が代わりに数学を教えると宣言しました。

授業当日、他の教師たちも鳴海の授業が気になり見学に来ます。

 

そして、鳴海は生徒の1人から「関数や微分積分が社会で役に立つのか?」と聞かれ言葉に詰まってしまいました。

これがきかっけになり「勉強が何の役に立つのか?」と生徒たちが教師に質問するようになり、、、

 

※これ以降のあらすじは第3話放送後に追記していきます。

 

【感想】

 

※感想は第3話の放送後に追記していきます。

 

第3話のと無料視聴方法!

では、次はそんなドラマ「先に生まれただけの僕」の第3話を無料で視聴する方法をご紹介していきたいと思います。

結論から言うと、第3話はティーバーというサイトで無料で見ることができますよ。

「民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」」

ただティーバーで見れるのは第4話が放送されるまでになりますので、気を付けてくださいね。

また、Huluという動画配信サービスを上手に使えば、ドラマ「先に生まれただけの僕」のこれまでの放送も無料で見れますよ。

Huluには2週間の無料お試し期間があるので、2週間以内に解約すればお金は全くかかりません。

また、Huluなら膨大な量のドラマや映画が見放題なので、かなり得ですよ^^

この記事のまとめ!

では、今回の記事の内容を簡単にまとめていくと、

・ドラマ「先に生まれただけの僕」の第3話が放送

・第3話では櫻井翔さんが数学を教える

・第4話が放送されるまで第3話はティーバーで無料視聴できる

・Huluならこれまでの放送も見れる

という感じになりますね。

櫻井翔さんが主演を務めるドラマ「先に生まれただけの僕」の今後の展開が非常に楽しみです^^

ということで、

以上「「先に生まれただけの僕」3話のあらすじ!櫻井翔が数学を教える?」でした!

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Menu

HOME

TOP